admin admin List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまや様々な手段でレトロゲームがプレイ出来る時代ですが、
それでもCD-ROM使用のレゲーは未だ手軽にプレイ出来るとは言いがたい。

そういう訳でイースI・IIをはじめとするCD-ROM2のゲームがプレイ出来る
WiiのVCはたまらなく魅力的だったのですが、
HDMIや光接続がないのが引っかかって購入をためらっていました。

しかしイースI・IIの誘惑には耐え切れず、本日とうとう購入に踏み切り、
早速プレイしてみましたがやはり何年たとうと名作は名作。本当に感動した。

イースI・IIをはじめいくつかのゲームはアンチエイリアスが強いのが気になりはしたものの、
D2端子でもレトロゲームにおいては十分綺麗なレベルであったし、
音声もアナログながら一応5.1chに接続しているので、サラウンド感も最高。

最近のアップデートでSDカードからの直接起動もOKになって、
CD-ROMゲームの容量の問題も解決されたし、
さらにVCアーケードも追加されナムコの黄金時代のゲームも次々と発売されるみたいだし、
Wiiそのもののゲームは全く知らなくてもVCさえれあれば十分に楽しめそうです。
スポンサーサイト

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム


ArcadeVGAのページに、
AVマルチケーブルを改造してWEGAに接続する方法を掲載しました。

この方法だとROOTYを別途購入する必要がありますが、
何といってもケーブル自作は非常に簡単に行えますので、
現時点では万人にお勧め出来る方法だと思っています。

http://legendius.web.fc2.com/my_documents/arcadevga.html

エミュを扱った書籍ではおそらく最も詳しく有名な本シリーズですが、
うっかり2007年版を購入するのを忘れていたため、
最近になってようやく入手しました。

ここ数年はアーケードエミュのネタ切れ感が強いので、
そろそろArcadeVGAとかも扱っても良いと思うのにね。
そうすればうちのサイトも力になれるのに。

今日でドラクエIII発売から19年。
未だに続編が出てるから、ドラクエと言う名前自体には古さを感じないものの、
19年と言う月日を考えたらやっぱり物凄く昔のゲームになってしまったんだな、
と改めて思う。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記


ゼクセクスが遂に初移植、さらにMSX版グラ2のリメイク?が収録されるのであれば、
さすがに興味が沸かないと言えば嘘になるものの、
それでも今頃携帯機でゲームをする気などさらさら起きない。

ゲームボーイカラーで止まっている自分にとっては、
何でわざわざちっこい画面でゲームをプレイしなければならないのか、
はなはだ疑問なのですよ。

まあそれはともかく、公式のツインビーと沙羅曼蛇のスクリーンショットは、
西暦に2007年の表記がない、つまり完全にエミュ確定。
もちろんエミュの方が完成度は高くなるだろうからプレイ上は問題ないとは言え、
メーカーがそれをやられるとどうも手抜きのように思えてなりませんね。

PS2で出さずに、わざわざ普及台数の遥かに低いPSPで発売すると言うのも、
単純にPSPの方がエミュを動作させやすい、と言う事なんでしょうかね。

http://www.konami.jp/gs/game/shooting_tsp/

テーマ:レゲー - ジャンル:ゲーム


今回のストII編は、当時プレイしていた思い出がよみがえったりして、
なかなか面白かった。
メジャーなゲームだと上手い人も多いですから、
やはり見ていてイラッと来る場面もあるのは分かるんですけども、
誰でも最初はあんなレベルでしたからね。

自分はもちろんアーケード版でしたけども、
あれだけゲーメストの攻略などを読んだのにも関わらず、
クリアまで3ヶ月もかかったほどでしたから。
それを考えればSFCの難易度4(多分)とは言え、よく1日でクリア出来たと思いますよ。

テーマ:レゲー - ジャンル:ゲーム


自分がゲーマーだった頃は、
月末ともなれば書店に数多くのゲーム雑誌が平積みされており、
自分もお気に入りの雑誌を見付けてはレジへと持っていったものだ。

そんな頃を知っているだけに、
ここ最近のゲーム雑誌の少なさにはちょっと驚くものがある。
情報ならネットにはかなわないし、致し方がない面もあるとは言え、
それでもゲームの衰退を実感せずには居られない。

テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌


ゲームにはIntelよりもAMDの方が向いていると言う話は良く目にします。

実際にXboxでグラIIIを走らせるとガタガタなのに、
AMD Duron900MHz搭載のノートPCだとオープニングと面クリア時の
画面切り替え以外は完全に60FPSで動作してくれる。

もちろん単純に比較は出来ないとは言え、
CPUそのものの性能にはさほど差はないはずだから、
やっぱり前述の話は本当なのかな、と思ってしまう。

まあ2GHzあればP4でも十分なんですけどね。

テーマ:レゲー - ジャンル:ゲーム


P9300009.jpg P9300011.jpg

ArcadeVGAの最大の弱点は、解像度に大幅な制限がある事。

MAMEの場合は「自動」にしていれば
実機に一番近い解像度に自動的に合わしてくれるのだけれど、
15KHzとしては最高の384x256の解像度は持っていない。
よってそれに該当する「R-TYPE」や「ゼクセクス」などは
自動的に縦が256を超えてしまうので、
同期が取れずに上下にスクロールし続けてしまう。

よって手動で縦の解像度を256以内のものに収める必要があるのだけれど、
そうすると上記のように画面の上下どちらかが必ず隠れてしまう。
何故あんな解像度設定なのか分かりませんけども、
新バージョンが出るのならこれだけは直しておいて欲しいものです。

P9300027.jpg P9300031.jpg
P9300019.jpg P9300022.jpg

続いてはグラディウスと沙羅曼蛇の画像。

256x224のゲームは自動設定の場合256x240として出力されるのだけれど、
手動で横の解像度を大きく設定すればメイン画面が正方形に近い表示、
つまりSS版の画面サイズに近い形になる。
自分はずっとノーマルサイズでプレイしてきたから横長だと若干違和感があったので、
このサイズでプレイ出来ると言うのは懐かしくも嬉しいものがありますね。

「ArcadeVGA」で検索して来た人は下記の当方製作ページも参考にしてください。

ArcadeVGAを直接モニター・WEGAに接続しよう!

テーマ:レゲー - ジャンル:ゲーム


あるゲームの事を調べていたら、
ゲームのトリビアをまとめたサイトを見付けたんだけども、
自分の知らない事も多くて一気に読みふけってしまった。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム




| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fan Yi-Wang's Voice, All rights reserved.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。