admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数年は過度な運動は控えていたので、
気が付いたら20前後の頃よりも体脂肪率が増えてきてしまった。

なので先月5月3日からの1ヶ月間において、
「自転車でどこまで体脂肪を落とせるか?」
以上の命題を自分の身体をモルモットにして実験してみました。

・GW前の体重・体脂肪率・BMI値
身長173cm 体重70Kg前後、体脂肪率20%前後、BMI値23前後。
見た目も数値も十分標準レベルなんだけど、
尊敬している、してきた人が皆体脂肪率が低い人ばかりなので、
これで納得出来る訳ない。

・走行距離は週200Kmを目処にする。
GW中に300Km以上走ったので、1ヶ月の距離はほぼ1000Km前後になりました。
これでも一般人としてはなかなか大変なのだから、
ツール・ド・フランスの3週間で3500Kmって言うのは想像も付かない。

・走れない日は定番のトレーニングを行う。
ヒンズースクワット500回、腕立て伏せ200回、腹筋各種計800回を行い、
なるべく体力の維持に務める。

・間食を避ける程度で、厳しい食事制限はなし。
元々肉は苦手なので、その分人より有利だとは思う。
マックのポテトは週1度の我慢。

・飲み物は水、牛乳(毎日骨太)、100%オレンジジュース、アクエリアスの4つだけ。
アクエリアスは常に2リットルのものが数本常備してあります。

で、それを1ヶ月続けた本日の結果は…

体重66.0Kg 体脂肪率12.7% 体脂肪量8.4Kg BMI値22.1

sokutei.jpg

体重は始めて10日ぐらいで3Kg減りしばらく67Kgで停滞、
3週間ほど過ぎた頃に66kg台を記録するようになりました。体脂肪率も同じような感じです。

このサイトを見るとゾーン9、
筋肉質で脂肪の少ないタイプのようですが、
確かに見た目その通りとは言え
さすがに上半身を晒すだけの勇気はありません(笑

と言う訳で、前述のよう厳しい食事制限はしていなくても
これだけの効果があるのだから、
やはり自転車の効果は間違いなくあります!

なので皆さんも是非ロードバイクに乗ってみて…と言いたいのですが、
初心者がいきなり1ヶ月で1000Km走るのは厳しいし、
何よりスポーツサイクルはとんでもなく高い!
体重も減るけど貯金も減ります!!

なので結局手軽には薦めがたいんですけども、
自転車を好きになれれば
好きな事をやっているだけで体脂肪率が減らせる訳だし、
もちろん全身の筋肉や心肺機能なども強化されるだろうから、
自分はこんなに身体に都合の良い趣味はないと思ってるよ。

特に今月から駐車違反の取締りが厳しくなった事だし、
日本も欧州みたいに自転車の良さが見直されて、
スポーツサイクルがもっと普及してくれれば良いよね。

因みに100Km近く走って体重が2Kg近く落ちた時、
「食べたらこれまでの努力が無駄になる」
と思ってしまった事があって、
ちょっとご飯が喉を通らない事があった。

「食べないと体が作れない」と必死に言い聞かせて無事に平らげましたが、
まさか自分がそのような感覚に陥るとは思いも寄らない事だったので
この時は凄い恐怖心に襲われましたよ。

だから拒食症の人の気持ちも分かるようにはなりましたが、
「食べないだけ」と言うのは絶対に良くないので、
どんなダイエットを行っていても、
自分に言い聞かせてちゃんとご飯は3度食べるようにしてください。
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fan Yi-Wang's Voice, All rights reserved.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。