admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米アマゾンや英語版ウィキペディアにおいて、
工藤夕貴さんの綴りがYouki Kudohになってますね。

Yuki Kudoだと「ユキ」と混同してしまうでしょうから、
You+kiで「ユウキ」と読めるようにしたのでしょうけども、
純粋な日本人の名前が英語ライクに変えられると言うのはあまり見た事がなかったので、
これはちょっとしたインパクトがありました。

もちろんこれは例外であり、
パスポートなどではYUKI KUDOになっているはずでしょうけども、
今の表記方法だと英語にした場合長音の表記が出来ないのですから、
日本人の名前も中国や韓国のように英語ライクに直せれば良いんですけどね。

各メディアなどでも、
長音表記についてはローマ字覚えたての小学生が書くようなテロップを良く見かけたりしますけども、正直その程度の知識しかないのなら、格好付けてローマ字使う事などやめてもらいたいものだ。
香港映画みたいに漢字と英語両方表記する必要はないのだから。

またパスポートにおいて「おお」の表記に「OH」を使う事が数年前に認められましたが、
個人的にこれもあまり好きではないんですよね。
「大野」などの最初に「おお」が来る表記はこれでも良いとは思うのですが、
KATOやSAITOのように「子音+おお」の場合はHは不要だと思うのです。

プロ野球のユニフォームを見ると何でもかんでもOの長音にはHを付けていますが、
本来正しくないはずの表記が多くの目に触れられてしまうと、
子供たちなどはそれが正しいものだと思い込んでしまう可能性がある訳ですから、
出来る限り忠実なローマ字表記をしてもらいたいものです。
スポンサーサイト



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Fan Yi-Wang's Voice, All rights reserved.





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。